働くことのハードルが下がりつつある東京の風俗の求人情報

最近の風俗では、素人っぽい女性が人気です。女子大学生・専業主婦・オフィスレディなどダブルワークとしてアルバイト感覚で仕事をしているケースも多いです。

仕事の休みの日に勤務する場合もあります。ライブチャットサイトならば出勤しないで自宅でも仕事ができるのです。これも素人が多くなってきた理由です。

本番セックスが必須になるソープランドの場合はマットプレイがあります。こういった特殊テクニックは素人では対処できません。

ですが、デリヘル(デリバリーヘルス)・ホテヘル(ホテルヘルス)・オナクラ(オナニークラブ)などは本番セックスもありませんし、スキルも不要です。

お金が欲しい女性は、気軽に風俗求人を見つけてガッチリ稼ぐパターンが多いです。海外旅行の費用を捻出するために1週間だけ風俗の仕事を……なんてケースもあります。

ですが風俗のことを女性はあまりにも知りません。今回は風俗ビギナーをターゲットに【風俗求人に応募する前に知っておきたい現実】を少しお話ししたいと思います。

赤いブラジャーを着た女性

健康管理や衛生管理がしっかりしているかどうか?

高額な料金に目が行きがちですが、風俗のアルバイトでも安心したいはずです。オフィシャルWebサイトをチェックしてみて健康管理や衛生管理の記述がある店舗を見つけましょう。

男性客の前で身体を露出されるシーンがあります

性感マッサージやオナクラ(オナニークラブ)などは発汗、淫汁でぬらりと光る裸体を見せることはないでしょう。ですがそれ以外のジャンルの風俗の場合はあります。風俗の仕事に興味があって高収入を得られることだけ意識がいってませんか?

自由に使えるお金が増えることにワクワクするのはいいですが、これまで経験したことに出会うことも多いです。まずは面接を受けて「体験入店」してみるといいでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする